« 再び、劇場へ! | トップページ | 北村想『高校生のための実践劇作入門』を読む »

人間を研ぐ

 日本人は米を洗わない。米を研ぐ。

 芝居は研ぐ作業で成り立つのかもしれない。作家が言葉を研いで脚本を書き、役者は演技を研ぐ。観客は感性と想像力を研ぐ。

 芝居は人間を研ぐ場所なのかもしれない。

|

« 再び、劇場へ! | トップページ | 北村想『高校生のための実践劇作入門』を読む »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人間を研ぐ:

« 再び、劇場へ! | トップページ | 北村想『高校生のための実践劇作入門』を読む »