« 天啓か | トップページ | 転がる石に苔はつく »

松坂の60億円

 色々と各種意見が出ているが、一人の野球小僧に60億円が提示されたことを、驚き、喜びたい。日本のプロ野球がダメになると喝を出す人がいるけれど、綺麗な女よりは超綺麗な女の方がいいということで、日本のプロ野球はもっと魅力的になればいいだけのことじゃないか。思惑よりは事実。それが商売ではないのか。今、いい芽が出てる。昨年のロッテ、今年のハム。巨人中心の構図が壊れているのに、巨人は変わらない。トップが一番先鋭的でなければならないのに、それをしなかった。

 昔、つかこうへいが『ジャイアンツは負けない』というのを書いた。いっそ、鴻上か野田、あるいは勘三郎でも監督にしたらどうだ。蜷川にするとお金がかかりすぎるかもしれないが、エラーをすると、客席から灰皿が飛ぶってのもいいかもね、渡辺オーナー。

|

« 天啓か | トップページ | 転がる石に苔はつく »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松坂の60億円:

« 天啓か | トップページ | 転がる石に苔はつく »