« 田舎で演劇の刺激を受ける方法 | トップページ | そうだ!(2) »

そうだ!(1)

 学生時代。今はもう廃刊になった演劇雑誌で、吉田日出子さんの言葉に出会った。

 「舞台は私が私に成りきれる場所」

 自分のあらゆるものを総動員して演じればいいんじゃないか。「役に成りきる」という正体不明の言葉から解放され、自由になった。私は私。それでいいんだ、多分。

|

« 田舎で演劇の刺激を受ける方法 | トップページ | そうだ!(2) »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そうだ!(1):

« 田舎で演劇の刺激を受ける方法 | トップページ | そうだ!(2) »