« 花粉症が教えるもの | トップページ | 雨の降る日は天気は悪い »

国民を愚弄する政治家

 松岡大臣が年間水光熱費で500万だと。それを平気で出す。タダの議員会館で500万。麻薬の密造でもしてるんじゃねえかと疑われても仕方ない。月42万。「正しく処理してる」って言っても、納得できない。それに何もいわない安部首相もおかしい。「そりゃおかしいよ」という声が出ないことがおかしい。麻痺してるのかもな。安部の「美しい日本」ってぶっ飛んだな。所詮、確固たる生き方の反映ではなく、急拵えのキャッチフレーズでしかなかったということか。

 とにかく、選挙には行こう。選挙は顔の見えない人と手をつなぐ作業だと思う。今年の選挙は面白い。これには参加しないと。自分の一票が日本を変える。その目撃者にならなければ。

|

« 花粉症が教えるもの | トップページ | 雨の降る日は天気は悪い »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国民を愚弄する政治家:

« 花粉症が教えるもの | トップページ | 雨の降る日は天気は悪い »