« 浮遊する時代 | トップページ | テツさん、ありがとうございます »

何てこった

 昨夜、練習から帰り、書き直しをする。以前書いて、ぼくとしては面白いと思うものをなかなか捨てることができず、そこで二進も三進もいかなくなる。諦めて、フラフラとベッドに転がり込む。ところが、そういう時になってアイデアが浮かぶ。一つ浮かぶと幾つかがポンポンと出てくる。これはイカン、ノートをもってこよう、と、思うが、身体が動かない。今日、職場の空き時間に書き始めるが、覚えているのは一つだけ。たいてはノートかボイスレコーダーを持ち運ぶのだが、持ってない時に限って!

|

« 浮遊する時代 | トップページ | テツさん、ありがとうございます »

脚本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何てこった:

« 浮遊する時代 | トップページ | テツさん、ありがとうございます »