« マーレーネ・シュトレールヴィッツ『ワイキキ・ビーチ』を読む | トップページ | 明日は『笑いの大学』 »

人生につまづきかけた人に

 人生が人の波を生きていく作業なら大変で息切れしてしまう。

 芝居、演劇、劇。その稽古場はイヤでも会話に血が通う場所だと思います。ぼくは、だから好きです。もしかすると、芝居をするためにではなく、稽古をするために、と、思うくらいに。

 ぼく達は劇場に向っています。それは観客の前に立つという怖くて、面白くて、世界で一番スリリングな場所です。

 酒が飲めて、台詞を覚えられるならば、是非、参加して下さい。参加してすぐに舞台に立てないかもしれません。だって、もう脚本は進行中だから。

 芝居はいい。その場所を持つだけでも面白い。

 一緒にやりませんか?

|

« マーレーネ・シュトレールヴィッツ『ワイキキ・ビーチ』を読む | トップページ | 明日は『笑いの大学』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人生につまづきかけた人に:

« マーレーネ・シュトレールヴィッツ『ワイキキ・ビーチ』を読む | トップページ | 明日は『笑いの大学』 »