« 『ずれていく人達』を演じる人はずれている | トップページ | 稽古場の値段 »

芝居つくりは追い込み

 明日までの3日間と公演直前の3日間は研修で大分通い。車の中で台詞を口にして憶える作業にはいいが、腰にくる。ただ、知り合いを見つけては芝居の案内とチケットのお願い。大学の時、それまで学生会館でしか上演していなかったが、外のホールで思い切って公演した時は、講義で座る場所を変えては、隣の席に売りつけた勢いはない。若い連中が頑張っているので、ま、いいか。

 重要な小道具がある組織の協力で完成。

 ただ、芝居自体は最後の最後まであがくんだろうな。今日も最年少に色々話しながら、じゃあ自分はと考え続けた。「これでよし」と思った瞬間から芝居は大切なものを失っていくように思う。もっと、もっとを求める気持ちが芝居の生命を育てるのだろう。

 明日も大分。

 

|

« 『ずれていく人達』を演じる人はずれている | トップページ | 稽古場の値段 »

活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 芝居つくりは追い込み:

« 『ずれていく人達』を演じる人はずれている | トップページ | 稽古場の値段 »