« 舞台の時間 | トップページ | 舞台に立つということ »

舞台への反応

 アンケートやメールで様々な感想、意見をいただいた。なるほどと思うものもあれば、意味の分からないものもある。意味の分からないものは、雄叫びみたいにウオーのような言葉の羅列。良かったということかもしれないが、できれば具体的に書いてくれると嬉しい。

 公演が終わって、各自積み残した仕事の処理で次に集まるのは9月半ばになりそうだが、ぼく個人の考えでは5段階評価(通知表でご存知でしょ!あれです)で、2。演技面での演出が行き届いていなかった。欠点、赤点ではなかっただろうと判断しているのだが、今後の課題であり、沢山の課題をもらったから、結果的には良かった、と、思うことにした。甘くないんだな。

 後になって思い出したこと、考えたことがあれば、是非、メールなり、代表へ電話を。厳しい批評こそ愛情だと考えます。

|

« 舞台の時間 | トップページ | 舞台に立つということ »

活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 舞台への反応:

« 舞台の時間 | トップページ | 舞台に立つということ »