« モーム『劇場』を読む | トップページ | 出会った言葉(2) »

鹿が

 家の傍を幅2メーターほどの谷がある。日頃は水は流れていないが、台風の時はどんどん水かさが増し、恐ろしい勢いで流れる。台風が過ぎると、水はあっという間に減り、数センチ水で子どもは遊んだりする。

 その谷に鹿が死んでいた。市役所に電話した。休みなので・・・と口こもりながら、じゃあ連絡してどうにか対処しますという返事。24時間になるが、まだ対処の動きはない。今日も休みだからな。

 生きていれば色々なことはあるだろうが、まさか、こんな経験をするとは・・・。

|

« モーム『劇場』を読む | トップページ | 出会った言葉(2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鹿が:

« モーム『劇場』を読む | トップページ | 出会った言葉(2) »