« 出会った言葉(1) | トップページ | 祖母の墓に »

床屋での出来事

 久しぶりに床屋に行った。髪を短くして、伸びるだけ伸ばして行く方法をここ4年ほど取っている。伸びて、寝ている間に寝ぐせがつくようになったので行った。

 ここ5年、これが行きつけになるナという床屋をみつけ、そこに行く。そこの主人の話が面白い。ぼくは話さないが、他の客の頭をあたっている時の二人の会話を楽しむ。その時、奥さんが剃刀をぼくに当てているのだが、その奥さんも楚々として、感じがいい。

 そこで、「洗顔でいいのがあるんですが、やってみますか?」と話しかけてきた、「無料です」とすぐに付け加えて。時間があったので、やってみた。泡をぬって、それをこすらずにのばすという方法だった。驚いた。しっとりした肌になった。主人はつづけて、顔の半分にスプレイした。しばらくして、顔を見ると、スプレイした方の肌が引き締まっている。してない方は、ちょっと垂れ気味のまま。主人は「不思議でしょ?私もわからないんですけど、・・・」以外の言葉、つまりセールスの言葉は一言も言わなかった。買ってみようか、と、思う冬の夕暮れ。

|

« 出会った言葉(1) | トップページ | 祖母の墓に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 床屋での出来事:

« 出会った言葉(1) | トップページ | 祖母の墓に »