« 出会った言葉(7) | トップページ | 山際淳司『スローカーブを、もう一球』を読む »

今日の練習

 年明け初めての練習は発声と読み。『リア王』のリアとゴネリルの台詞。それと井上ひさし『藪原検校』の早物語。その後、エチュード。一つは、柔軟な発想、もう一つはぼくが台詞を拾うため。ハチャメチャでいいのに。真面目なんだな。エチュードは一歩踏み出すことで、面白くなるのに。来週からは「走り稿」脚本を使ってやります。

 この世の中で一番面白い場所は大学だと思ってきたし、今もそう思うけれど、芝居の練習場はその上をいくかも。ちょっとしたことで何かが変わる瞬間に立ち会える幸せ。

 ぼくは今回脚本と演出に徹するので、指示するだけ。次回は脚本も演出も他の人間で、役者に専念したい。前回の公演で、まァ色々な批判はあるけれど、役者は楽しい。練習してて、役者が一番面白いと思った。ともかく、役者は一回休み。その次は役者をする!

|

« 出会った言葉(7) | トップページ | 山際淳司『スローカーブを、もう一球』を読む »

活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の練習:

« 出会った言葉(7) | トップページ | 山際淳司『スローカーブを、もう一球』を読む »