« 別役実『6月の電話』を読む | トップページ | 別役実『やってきたゴドー』を読む »

第2回上演作品について

 当初予定いた三人芝居だが、新顔二人の加入、しかも熱心に稽古に参加するので、その二人を舞台に乗せるのが一番いいということになり、急遽変更。

 『雨の街、夜の部屋’08』にしました。鶴岡高校で初演。「せんせいしよん」で新バージョンで上演。高校演劇セレクションに掲載され、幾つかの高校でも上演、ある芸能プロにも使われた脚本です。ただ、幾つかの点で書き直しは必要です。それを今日の稽古から読んで、指摘してもらっています。来週で加筆・修正箇所がはっきりすれば、それを受けて書き直しです。嬉しいことの一つは、ぼくも出演できるということ。旗揚げで久しぶりに舞台に立ち、やっぱり役者は面白いと痛感したので、一人ほくそ笑んでいます。

 6月の土曜日。場所は弥生町民会館。詳細は決まり次第。

|

« 別役実『6月の電話』を読む | トップページ | 別役実『やってきたゴドー』を読む »

活動」カテゴリの記事

コメント

楽しみですね!!刺激的な情報です。

見に行けたら良いんですが……。
また決定事項があったら教えてください!

投稿: いよ | 2008年1月24日 (木) 21時44分

たぶん、6月14日(土)になると思います。梅雨時、まさに雨の街、町かな、での上演になるかナ。

投稿: イーダです | 2008年1月24日 (木) 22時06分

6月14日ですか!
まさに梅雨時期ですね~。臨場感がありそうです!

お体に気をつけてお稽古頑張ってくださいね。

投稿: いよ | 2008年1月24日 (木) 22時31分

6月14日なら・・大丈夫そうです♪
楽しみにしています。

そのうち、一度お稽古場を
覗かせていただいてもいいですか?

投稿: 容子 | 2008年1月25日 (金) 06時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第2回上演作品について:

« 別役実『6月の電話』を読む | トップページ | 別役実『やってきたゴドー』を読む »