« ナジェージダ・プトゥーシキナ『家族の写真』を読む | トップページ | 里吉しげみ『ロートレックの特別料理』を読む »

小里清『アルバートを探せ』を読む

 舞台は西に向かう貸切列車。列車の主要人物はアインシュタイン。ただ、彼は登場しない。彼を取り巻く連中が彼を探す中、それぞれの結婚やら仕事の問題が絡み合いながら、時にドタバタしながら、芝居は進む。作品の中で最も誠実と思われる人間が広島で降りる。ドタバタの悲劇の終末がドーンとした余韻として残る。

|

« ナジェージダ・プトゥーシキナ『家族の写真』を読む | トップページ | 里吉しげみ『ロートレックの特別料理』を読む »

脚本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小里清『アルバートを探せ』を読む:

« ナジェージダ・プトゥーシキナ『家族の写真』を読む | トップページ | 里吉しげみ『ロートレックの特別料理』を読む »