« 成井豊『アンフォゲッタブル』を読む | トップページ | 大分演劇祭 »

池田政之『喜田川歌麿女絵草紙』を読む

 喜田川歌麿の苦闘。周辺の人物に知っている名前の人物がいるので、興味はわく。

 美人画の裏で、こういうことがあったのか、と、驚くと同時に尊敬すら覚える。

 矢代静一に『北斎漫画』というのがあり、現在「一跡二跳」で活躍する奥村氏が学生時代に北斎を演じた舞台を観たが、学生でここまでできるのかと驚嘆したことを思い出した。

 この池田脚本には美人がたくさん出る。それもまた興味の一つになる。

|

« 成井豊『アンフォゲッタブル』を読む | トップページ | 大分演劇祭 »

脚本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 池田政之『喜田川歌麿女絵草紙』を読む:

« 成井豊『アンフォゲッタブル』を読む | トップページ | 大分演劇祭 »