« 小幡欣治『喜劇の殿さん』を読む | トップページ | 青木豪『海賊』を読む »

テネシー・ウイリアムズ『ナイチンゲールではなく』を読む

 刑務所が舞台。私腹を肥やす所長と囚人の物語。それだけで想像できるようなもの。だが、徹底して書きこんでいるから、悲惨がひしひしと伝わり、怒りを覚える。結末も安易ではない。いい脚本だ。

|

« 小幡欣治『喜劇の殿さん』を読む | トップページ | 青木豪『海賊』を読む »

脚本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テネシー・ウイリアムズ『ナイチンゲールではなく』を読む:

« 小幡欣治『喜劇の殿さん』を読む | トップページ | 青木豪『海賊』を読む »