« 美少女は何故美しくないか | トップページ | 木下順二『赤い陣羽織』を読む »

木下順二『彦市ばなし』を読む

 熊本県八代市に伝わる彦市の話を基にしている。野津の吉四六に通じるものがあるが、この手の話は日本のあちこちにあるのかもしれない。木下は手際よく処理している。そして秀逸なのはエンディングだろう。こう終わらせたか、と、予想しなかっただけに面白い。

|

« 美少女は何故美しくないか | トップページ | 木下順二『赤い陣羽織』を読む »

脚本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木下順二『彦市ばなし』を読む:

« 美少女は何故美しくないか | トップページ | 木下順二『赤い陣羽織』を読む »