« 木下順二『龍が見える時』を読む | トップページ | 松田正隆『花のかたち』を読む »

木下順二『でれすけほうほう』を読む

 萩尾望都に『11人いる!』という作品がある。宇宙船だったか何だったか、ナニセ読んだのが30年前後昔のこと。それには続編もあるのだが、萩尾にインスパイアしたのはこの木下作品ではないだろうか。きっとそうだ。萩尾作品、木下作品、どちらが先でもいい。一度読めば、ぼくの気持もわかろう。

|

« 木下順二『龍が見える時』を読む | トップページ | 松田正隆『花のかたち』を読む »

脚本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木下順二『でれすけほうほう』を読む:

« 木下順二『龍が見える時』を読む | トップページ | 松田正隆『花のかたち』を読む »