« 公演日記(16) | トップページ | 公演日記(18) »

公演日記(17)

 半分ほどは脚本なしでできる状態。そうなると、もちろん早く台詞を入れろ!ということがあるけれど、立ち位置の加減で台詞が言えないとか出てくる。こういうところを考えるのが面白い。もしかすると、芝居に限らず、成功に近づくためにはどれだけの疑問を解決してきたかではないかと思う。

 100人の中から一時間で一人を選ぶ。そういう時にどうするか。ぼくは紙を配って、「今持っている疑問を書きなさい」にする。疑問を持たなければ。老いも若きも。「人間は考える葦である」と遠い昔の人が言った。何故だ!という疑問、問いかけは貴重だ。その答えが次のステップになる。

 明日は佐伯の幾つかの場所にポスターお願い行脚。

|

« 公演日記(16) | トップページ | 公演日記(18) »

活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 公演日記(17):

« 公演日記(16) | トップページ | 公演日記(18) »