« 公演日記(32) | トップページ | 公演日記(33) »

そしてぼくは途方に暮れる

 大沢誉志幸がテレビに出てて、歌ってた。『そしてぼくは途方に暮れる』はある時期よく聴き、よく歌っていた。あれから20年後、ある女性教師がカラオケで歌い出したことがある。清楚で可憐な彼女が、男の歌、それもかなり昔の歌を。そのズレが結構感動的だった。それだけで、ぼくは彼女が好きになった。男物のシャツを着て格好つける、そんな可愛らしさがあった。飲みに行こう、と、誘うのはその歌を聴きたいからだったが・・・そんなことを思い出した。今頃どうしているんだろうか。旗揚げ公演には来てくれたけれど、今回は?

 

|

« 公演日記(32) | トップページ | 公演日記(33) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そしてぼくは途方に暮れる:

« 公演日記(32) | トップページ | 公演日記(33) »