« 公演日記(27) | トップページ | 公演日記(29) »

公演日記(28)

 キノシタ氏の視線の中での稽古。時々チラチラと表情を窺い怖い観客の反応を確かめる。まだまだ課題は多い。

 もう少し稽古日を増やそうとするが、それにはまずは日曜日。しかし、今年は国体の関係で小、中の運動会がこの時期にある。厳しいけれど、そういう逆境は乗り越えられるためにしか存在していない、と、考えるしかない。

 明日は本番のステージでの稽古。課題を明確にして、そのすべてを解決しなければ。後、3週間。

|

« 公演日記(27) | トップページ | 公演日記(29) »

活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 公演日記(28):

« 公演日記(27) | トップページ | 公演日記(29) »