« 井上ひさしのチェーホフ観 | トップページ | 大分を応援しよう! »

教育界の不正問題

 大分のニュースが全国版のトップになって、学校で仕事をする者にとっては、気が重い。気が重いけれど、ここはとことん解明して、きれいにして立て直す以外にはない。Yahooのニュースでは県議も噛んでいるケースがあると。一体、どういう形で幕は降りるのか。逮捕された人たちへのコメントとして「いい人でした」「まじめで、教育熱心でした」というのがあるが、「やっぱりね」「何か胡散臭いところがあった」とかいうのであれば、その人たちだけになってしまうものの、そうじゃないから、こりゃあ多いな、やってない奴の方が少ないナと疑惑が広がる。だから大元がきちんとすべきなんだ。ところが、その大元が疑惑の中心だから・・・。芝居より面白い現実、か、・・・。

|

« 井上ひさしのチェーホフ観 | トップページ | 大分を応援しよう! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 教育界の不正問題:

« 井上ひさしのチェーホフ観 | トップページ | 大分を応援しよう! »