« 東野圭吾『黒笑小説』を読む | トップページ | 伊坂幸太郎『終末のフール』を読む »

老人とんがれ、まるくなるな!

 小泉元首相が集票したのは、とんがっていたからだろうな。以後の安部も福田もとんがっていない。つまりはポリシーがないからだろう。

 まるくなるというのは歳のせいだろうが、同時に慣れ合い、あきらめ、エネルギーの低下ということになるのかもしれない。そのためには、こだわる何かを持つことだ。徹底的にこだわり、若い連中に負けない気持ちを持つことだろう。

 若い連中にわかってもらおうとは思わない。懸命さがなければ、こんなジジイに劣る取り組みと付き合う暇はない。だって、生きる時間が短いのだから。自分から若い連中に歩み寄ることも要らないだろう。そんなことをしていれば、当然、嫌われる。孤独な生活。それでもいい。いい加減な奴らに合わせて生きるよりは、孤独な生活でもいい。本と犬と花や木がある。そういうジジイでありたい。

|

« 東野圭吾『黒笑小説』を読む | トップページ | 伊坂幸太郎『終末のフール』を読む »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 老人とんがれ、まるくなるな!:

« 東野圭吾『黒笑小説』を読む | トップページ | 伊坂幸太郎『終末のフール』を読む »