« 『崖の上のポニョ』を観る | トップページ | そんなアホな! »

チェーホフ『創立記念祭』を読む

 喜劇に必要な要素を幾つか教えられる。期限が差し迫っていることが、一つ。それがないとダラダラでも問題ないので、喜劇にはならない。関係のない人間を出し、差し迫ったものが妨げられることで混乱を増幅させるのも一つ。そして、登場人物には必ず地位や名誉を重んじる人間がいること。『創立記念祭』にはそれがある。後は、そこから派生してくるものは無数にある。

|

« 『崖の上のポニョ』を観る | トップページ | そんなアホな! »

脚本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チェーホフ『創立記念祭』を読む:

« 『崖の上のポニョ』を観る | トップページ | そんなアホな! »