« 土田英生『地獄でございます』を読む | トップページ | リレー質問 »

次回公演に向けて話し合う

 気分転換の温泉ドライブを終えて、さて、そろそろということで、ぼくの考えを話した。ぼくは、一応鶴岡高校で最後に書いた『S・O・S』を大人バージョンに書き直したいと考えているので、とにかく、一度読んでもよう、と、女性二人に読んでもらった。それを聴きながら、ああ今ではこんな台詞書けないナというものもあれば、書かないナというものがあったりで、幾つか迷っていた部分が解決した。

 で、男バージョンと女バージョンで書いて、2回公演にするというのはどうだ、と、話した。むろん、現在のメンバーでは厳しい。前回公演の演出を兼ねないというのも先送りになる可能性もある。でも、その思いを打ち消すのがどうも・・・。冒険をshてもいい。いやすべきではないか。問題は一つ。女をぼくが描けるかということ。

 開高健は女と食い物と香水を書けるようになったら一流だと言った。その3つは、描くのが難しいということだろう。まあ、とにかく、挑むのは面白い。久しぶりにコーフンを覚えている。ノートを持ち歩く日々が始まる。

|

« 土田英生『地獄でございます』を読む | トップページ | リレー質問 »

活動」カテゴリの記事

コメント

二回公演という発想絶対に面白いとおもいます!!

違う視点から同じ作品……男と女の目線……ぅゎー、絶対見たいなぁ。

投稿: いよ | 2008年9月11日 (木) 12時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 次回公演に向けて話し合う:

« 土田英生『地獄でございます』を読む | トップページ | リレー質問 »