« ホームページがよちよち歩きを始めました | トップページ | 健康診断の結果 »

大声で歌う

 しばらく稽古が話し合いで終わったりしていたが、とにかく、次に何らかの形でつながることをせねば、と、考え、歌を取りれた。身体をちょっとだけいじり(不十分ではあるが)、早口言葉を何度も声に出し、それから歌った。

 代表・鶴原持参のギターでちょっと「癖のある」歌をノーマルで歌い、スローで歌い、クイックで歌い、ハイピッチとローピッチで歌った。楽しみながら、同時に工夫をしながら、声を出す。結構、大きな声で、それもただ声を出すだけでなく、自分の声を考えながら、自分の声を知りながら、歌う方法は使えるかもしれない。今後この方法をより効果的にしていきたい。仕事でグッタリしていた老体にも元気が出たことだし。

 今、沢田研二がテレビで歌っている。さすがに老いは隠せない。かつての輝きはない。しかし、ジュリー(こういって、わかる人は少ないんだろうな)は走っている。タイガース(阪神じゃないぞ)の頃の歌さえ歌う。王監督が野球生活を閉じるにあたって、50年もときめいて生きた幸せを語ったけれど、それは沢田にもそうあって欲しいし、ぼくもぼくなりに、と、思う。ちなみに、ぼくはカラオケで沢田の『あなたに今夜はワインをふりかけ』が数少ない持ち歌の一つ。

 稽古で身体を動かし、声を出し、歌い、自分をみつめ、自分を知り、ほんのちょっとだけ無理をして、次の階段を一つ上る。書かなければ。

 

|

« ホームページがよちよち歩きを始めました | トップページ | 健康診断の結果 »

活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大声で歌う:

« ホームページがよちよち歩きを始めました | トップページ | 健康診断の結果 »