« ポール・ニューマン死去 | トップページ | オーストラリアから中学生がやってきた(2) »

オーストラリアから中学生がやってくる(1)

 佐伯市の姉妹都市、オーストラリアのグラッドストーンから中学生がやってくる。その一人のホームステイ先になった。光栄、だが結構気を使う部分は身体を使うことが多いので、大変だ。

 和室を使ってもらうけれど、障子紙の張り替え。毎年年末にしているけれど、アイロン処理の障子紙。どこかにしわ、たるみが出てしまう。ただ、彼女のためのすべてではない。住居をきれいにする作業。そう思えばいい訳だ。暮れの作業が一つ減った。

 一週間の受け入れ。一回目の説明会に出た。ぼくは掲示板の設置を要望した。素晴らしいことに、すぐに設置してくれた。個人的な問題を一般化するには一番いいと思ったのだが、ダメ。ぼくがいくら書きこんでも、反応がない。機能していない。

 明日の夜から一週間。はて、どんな?

  

|

« ポール・ニューマン死去 | トップページ | オーストラリアから中学生がやってきた(2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

楽しそうですね。高校生の頃、所属もしてないのにインターアクトクラブってので韓国にホームステイしたことを思い出します。
日本はどんな思い出の地になるんだろう。

オーストラリアは僕の生れ故郷っていうのは全くの嘘ですけど、先生、素敵なホームステイの思い出を!!
フッと、遊びに行きたいなぁと思いましたが、日本に変な人間がいたワ…と思い出に傷はつけられないから、ブログ楽しみにしています。

ファイト!イーダ家!!

投稿: キノシタ | 2008年9月28日 (日) 23時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オーストラリアから中学生がやってくる(1):

« ポール・ニューマン死去 | トップページ | オーストラリアから中学生がやってきた(2) »