« 葬儀の形 | トップページ | 『幸福の追求』を観る »

『ダイハード4』を観る

 落ち込んだ時はバカな映画がいい。その代表の一つが『ダイハード』。やはり、良い。観て、アハハ、そして何も残らない。アメリカ人はこういう映画をつくらせたらうまい。「何が映画が芸術だ、バカヤロー」ってなもんで。

 ただ、あんなに銭かかけて、アホだと思う。アホだと思うからいいんだな。

 大林宣彦の『さびしんぼう』の方がはるかに心は動く。

 でも、いいんだ。時にはこういうバカな映画も。

|

« 葬儀の形 | トップページ | 『幸福の追求』を観る »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ダイハード4』を観る:

« 葬儀の形 | トップページ | 『幸福の追求』を観る »