« 創作日記(7) | トップページ | 『ジョージ・コフマン特集』を読む »

増田明利『今日、ホームレスになった』を読む

 15人に取材したもので、管理職や経営者が中にはいる。ビルを持ち、BMWに乗っていた人が、今は手荷物を持って転々としている。その実態に驚くばかり。

 15人の中には今の暮らしの方が気楽でいいという人もいるけれど、本心なのか、それとも認めてしまうと今を支えられなくなるからなのかはわからない。ただ、多くは悔いと苦労の毎日だ。

 厚生労働省の調査では現在のホームレスは1万6千人程度だとか。ところが、その調査が、そういう人がいる公園などに係員が出向き、昼間、目視で数えるという方法らしいので、実際はもっと多いと増田は書いている。

 15人の転落の様子に触れ、これは他人事ではないように思えた。現在の不景気は更に多くのホームレスを生むかもしれない。身の丈にあった生き方と、今の仕事があるだけでも幸せだと考えることが肝心か。

|

« 創作日記(7) | トップページ | 『ジョージ・コフマン特集』を読む »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

先生、先日はどうも。偽・秋田県人の音響氏。です。
漫画家・吾妻ひでおさんの「失踪日記」はいかがでしょう?吾妻さん自身が仕事が嫌になって失踪し、ホームレスになったアレコレの体験記でとても興味深いです。
先生の創作の参考にならないかなぁ。

投稿: 音響氏。 | 2008年11月19日 (水) 00時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 増田明利『今日、ホームレスになった』を読む:

« 創作日記(7) | トップページ | 『ジョージ・コフマン特集』を読む »