« 倉本聰『前略おふくろ様PART1』を読む | トップページ | み~けさん »

倉本聰の面白さ(1)

 『前略おふくろ様PART1』での成功の仕掛けは、主人公サブの母親への手紙文が、ナレーションになっていることだ。これがあって、不器用で、口下手な主人公が動けるし、職場や友人関係で見えない彼という人間もわかるし、彼の成長もわかる。

 そしてこの作品の根底には人間、家族が明確に描かれている。それを強引に解決しようともしない。あるのはヒント程度。解決するのは、読者(視聴者)なのだ。書き手(制作側)が解決していいのは『水戸黄門』だけだ。

|

« 倉本聰『前略おふくろ様PART1』を読む | トップページ | み~けさん »

脚本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 倉本聰の面白さ(1):

« 倉本聰『前略おふくろ様PART1』を読む | トップページ | み~けさん »