« 倉本聰『父(とん)ちゃん』を読む | トップページ | 倉本聰『祇園花見小路』を読む »

倉本聰『ぜんまい仕掛けの柱時計』を読む

 子どもたちが友達とカラオケに行きたいというので、乗せていって、受付を済ませ、ぼくは外で本を読みながら、待った。保護者同伴という学校の決まりがあるらしくて、それで、同伴状態を保った。

 城山の東側には桜の白い模様が浮きあがり、意外に桜の木が多いナ、と。この時期だけ限定で確認できる。春の愉しみだ。

|

« 倉本聰『父(とん)ちゃん』を読む | トップページ | 倉本聰『祇園花見小路』を読む »

脚本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 倉本聰『ぜんまい仕掛けの柱時計』を読む:

« 倉本聰『父(とん)ちゃん』を読む | トップページ | 倉本聰『祇園花見小路』を読む »