« 倉本聰『ひかりの中の海』を読む | トップページ | 向田邦子『父の詫び状』を読む »

市長・市議選

 市長候補は4人、市議候補は、・・・忘れた・・・、とにかく多い。誰かを選ぶにも判断材料がない。何人かのリーフレットは郵便受けに入っていたけれど、全員のものがなければなければ、意味がない。

 選挙カーが近づいてくる、うちまでくれば何か一言かけて、その反応が確かめられる。心待ちにするけれど、向こうの通りまでいくけれど、ここまでは来ない。わずか4軒しかないから、か。こうなってくると、ここまで来た選挙カーに投票してやろうと思うけれど、近づいては遠ざかるだけ。

 仕方ないので掲示板を観察した。顔だけで投票してやろう。ところが投票したくなる顔がない。人間は顔ではない、と、いわれる。ぼくはそうは思わない。キムタクのようなイケメンである必要はないが、その人の生き方、生き方から培われた誠実性や優しさは顔に出る。ましてや選挙に出る方はどなたも艱難辛苦を経ていらっしゃるから、顔で判断していい。顔もダメなので、文字を読む。初めて知ったけれど、ポスターには印刷会社とそこの社長の名前が記載されているんだね。市長候補と市議候補にそれぞれ一人、大分市の印刷会社があった。佐伯市の選挙なのに、と、首をかしげた。まあ、色々事情があるのかもしれない。

 明日は投票日。明日までに決めることができるのだろうか。朝、犬の散歩の時、もう一度顔を見てみよう。

|

« 倉本聰『ひかりの中の海』を読む | トップページ | 向田邦子『父の詫び状』を読む »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 市長・市議選:

« 倉本聰『ひかりの中の海』を読む | トップページ | 向田邦子『父の詫び状』を読む »