« 佐伯の見所 | トップページ | プリンター問題解決 »

弱り目に祟り目

 5時前に犬と散歩に出ると、時折頬に水滴が落ちた。予報では午後から雨ということだが、早いのかもしれない。雨が降ると娘たちの母親が植えた草花に水をやる仕事が減る。しかし同時に雑草が一気に伸びるかもしれないと思うと、まだ水やりの仕事の方がいいか、とも、思う。

 昨日から学校は中間考査。昼間、街中で制服を10人以上みかけたらまず試験中だと考えていい。5人では、ただ単に集団サボリかもしれない。試験監督中に、幕開きのシーンの解決策を見出し、走り書きして、一段落したところで早退。帰って書き直した。ぼくとしてはこちらの方が正解だと思う。いざ印刷。ところがプリンターが動かない。悪戦苦闘の汗まみれ、埃まみれになっても、解決しない。プリンターを買うのも、・・・。まッ、雨の降る日は天気が悪いということだ。

|

« 佐伯の見所 | トップページ | プリンター問題解決 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弱り目に祟り目:

« 佐伯の見所 | トップページ | プリンター問題解決 »