« 深谷・ホートン・月川『アイルランドに行きたい』を読む | トップページ | くるまで散歩ー鶴見崎篇ー »

くるまで散歩ー波当津海岸篇ー

 秋の誰もいない海でも、と、ぶらり。かなり自動車道路の建設が進んでいるのには驚いた。青山経由で蒲江に向かえば、それは実感できるし、宮崎まで足を踏み込んだが、そちらでも進んでいる。延岡まで通じれば、加えて高速料金が無料化になれば、宮崎までの散歩が簡単になる。楽しみだ。

 さて、波当津海岸に向かう峠からの景色がいい。狭い道で峠を下って、海岸で足を洗って、小学校そばの道を走ってみる。離合が難しい狭い道をしばらく走ると、「横島展望台」の表示。更に狭い道を走ると、絶景。眼下には太平洋が永遠に広がっている。テニスコートほどの広さとアクセスの悪さで誰もいないのもいい。結婚前なら、彼女をここにつれてきて、夜明けにプロポーズするかもしれない。などと、バカなことを考えながら、北浦に出て、そこからターンして山道を越えて帰ってきた。走行距離100キロ。

|

« 深谷・ホートン・月川『アイルランドに行きたい』を読む | トップページ | くるまで散歩ー鶴見崎篇ー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: くるまで散歩ー波当津海岸篇ー:

« 深谷・ホートン・月川『アイルランドに行きたい』を読む | トップページ | くるまで散歩ー鶴見崎篇ー »