« 今年の大分県高校演劇大会の審査員に | トップページ | 『百万長者の初恋』を観る »

くるまで散歩ー大越篇ー

 中学校に入って、大越(おおこえ)という場所があることを知った。同級生に3,4名いたような記憶がある。一度自転車で行ったことがある。車を持って、祖母を直川の地蔵尊に乗せて行った帰りに、大越に抜ける道があることを知り、何気なく向かったら、道がくるま一台がやっとで、往生したことがある。

 中学を卒業して40年。舗装されてはいるが、中には車一台やっとというところも多く、あの頃は舗装されている部分も少なかっただろうから、中学校までの10キロ近くの距離の自転車通学は大変だったろうと思う。

 今はコスモスが盛り。コスモスの背が昔より高くなったような気がするけど、気がするだけなのかな・・・。今回大越を散歩したのは、朝日新聞が選んだ日本の風景に選ばれていたからだが、春の頃だったかの発表で覚えていないのだが、行けばわかるか、ナ、と思ったのだが、ダメ。

 ただ、コンクリートの街を離れると気持ちがゆったりしてくるのは不思議だ。

|

« 今年の大分県高校演劇大会の審査員に | トップページ | 『百万長者の初恋』を観る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: くるまで散歩ー大越篇ー:

« 今年の大分県高校演劇大会の審査員に | トップページ | 『百万長者の初恋』を観る »