« 犬は何故吠えるのか | トップページ | 向田邦子『冬の運動会』を読む »

雨あがりの風呂あがり

 NHKの『坂の上の雲』の放映が待ち遠しい。

 今日は一日中雨で、主夫をしていたアレコレであった。

 さきほど風呂から出てウッドデッキでタバコを吸うと、ちょっと膨らんだ月と大きな雲とそのバックには星空。『坂の上の雲』はこういうものではないか。未来を見通せる部分とそれを邪魔する部分。

 司馬遼太郎は「小説はマヨネーズを作るほど難しくない」みたいなことを言っている。司馬の作品は小説ではない。伝記。彼は調べに調べ、それを並び変えて書いただけなのだ。ただ、それは誰にもできないだろう。だから司馬は偉大なのだ。

 ああ、雲が動く。

|

« 犬は何故吠えるのか | トップページ | 向田邦子『冬の運動会』を読む »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨あがりの風呂あがり:

« 犬は何故吠えるのか | トップページ | 向田邦子『冬の運動会』を読む »