« 柴門ふみ『恋愛物語』を読む | トップページ | 『坂の上の雲』第一回放送を観る »

好きな歌とその周辺

 「小沢昭一てきココロ」(どこが漢字で平仮名かわからない)というラジオ番組で、昔、小沢が怒っていた。美空ひばりは『柔』でレコード大賞をとったが、人生の応援歌を歌ってはいけない、とかいう内容だった。それを覚えているということは、影響されている、と、思う。

 佐伯という田舎も嫌いだったし、演歌も嫌いだった時期がある。

 でも、今は佐伯が好きでくるまで散歩してはせっせと写真を撮っているし、演歌とかジャンル分けせず、演歌も歌えば、美空ひばりも歌う。

 美空ひばりの最後の歌が『川の流れのように』がぼくにはよくない。小沢の影響があるのだろう(くれぐれも、民主党のアイツじゃないですよ)。『愛燦々』がいい。これが、美空ひばりの白鳥の歌だったら、と、思う。不案内な方は、以下で:

http://www.youtube.com/watch?v=NQSoyv7OECo

|

« 柴門ふみ『恋愛物語』を読む | トップページ | 『坂の上の雲』第一回放送を観る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 好きな歌とその周辺:

« 柴門ふみ『恋愛物語』を読む | トップページ | 『坂の上の雲』第一回放送を観る »