« 宋左近『あなたにあいたくて生まれてきた詩』を読む | トップページ | インフルエンザがやってきた、YAYAYA »

車で散歩~祝子川温泉の巻~

 連休中日は天気が悪い。午後から雨の予報。起きる前に祝子川温泉に行きたいと思った。何故かはわからない。しかし、折角訪れた思いだから、10時に車を転がす。

 宇目の道の駅でチーズを挟んださつま揚げを買う。120円。それを食べて、幹線から逸れて山道に入る。車一台の道幅の山道をクネクネと走る。途中、車を止めて、山また山の景色を眺める。紅葉うはチラホラで、圧倒的に緑が多い。家を出て2時間足らずで温泉に着く。2回目だけれど、最初はぼく一人だったが、今回は車が10数台。

 体を温めて、露天風呂に出た。そこで串間市から来たという口髭の男前から話しかけられた。ぼくは相槌を打つくらいだった。風呂を出ると1時を過ぎており、かあり長時間湯につかっていたことになるが、その1時間ちょっとの間に、ぼくは彼の家族構成から、奥さんの出身地等の家族状況、彼の趣味から老後の計画まで知った。そして、吉松邸というのがあり、是非訪ねてほしい、その時は自分の家は○○の向かいにあるので、遠慮なく、と。そして、ぼくはそれに「行きます」と応えた。

 走った距離は約120キロ。雨の中だったが、充実感はあった。それと、祝子川温泉は「美人の湯」。それに1時間浸かっていたのだから、きれいになったんじゃなかろうか。今度は春先に行ってみよう。

|

« 宋左近『あなたにあいたくて生まれてきた詩』を読む | トップページ | インフルエンザがやってきた、YAYAYA »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 車で散歩~祝子川温泉の巻~:

« 宋左近『あなたにあいたくて生まれてきた詩』を読む | トップページ | インフルエンザがやってきた、YAYAYA »