« クラスの役員決めは大変だ | トップページ | 公演に向けて(2) »

寺は滅びる

 知り合いの葬儀に行った。運転しながら、歳を増やすごとに葬儀場みたいに、行く場所が変わっているなァと考えた。どうも落語の枕を考えている自分がおかしくて仕方なかった。その時聴いていたのは立川談春。昨日聴いた春風亭昇太は面白くなかった。文珍、志の輔、枝雀、三枝をたっぷり聴いた後では仕方ないかもしれない。談春は正統派だけれど、志ん朝のような艶がない。発展途上ということか。

 葬儀の坊主のお経って、腹がたつほどつまらない。以前も書いたけれど、戒名は字の数で金額が決まったり、とにかく、お寺の営業方針は許せない。帰って、娘たちの母親に、「オレが死んだら葬式も戒名も要らない。死んだら、焼いて、残った骨はゴミの日に出せばいい」と言った。彼女も似たような考えで、「でもゴミの日に出せってのは教育上よろしくない」と苦言。

 ぼくが死んでも、葬儀などは行いません。一応死んだことを知らせる人は伝えておきます。自筆で書き遺すけれど、骨の処理だけが、未定。

|

« クラスの役員決めは大変だ | トップページ | 公演に向けて(2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめまして
手回しがいいですね。
泣いて生まれたのだから、笑って死ねたらいいですね。
お釈迦様は坊さんに「怠りなく努めよ」と言い残しました。
何を?怠りなく努めるのか見失っているようです。

投稿: エスプリ | 2010年4月11日 (日) 19時10分

つまらない先生の講義聞いて、学校は全部つまらないから、行く価値ないからって言ってるのと一緒。

逆に自分が納得いくお経をきいたら、すべてを捧げてその僧侶に尽くせるの? 
自分が出来ないで偉そうに発言する事は最近の流行でしょうが(政治に関してもそうですが)、自分何様?という気がします。

自分の個を捨ててやってる僧侶はいくらでもいますから。青春もなく修行して、でも自分の寺では食べて行けなくてバイトをしながら布教をしてる僧侶もいますから。

結局は時代の流れに即して、今までの時代の流れに反発したいだけじゃないですか?

現在の自分の自己の持ってる基準ですべてを判断する自己中の考えだと思いますよ。

経験のない子供が、好きなようにできないから法律なんていらない、といってるのと一緒です。

軽はずみなことは言わないで、よくよく考えて発言してください。

投稿: belair | 2013年5月19日 (日) 21時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寺は滅びる:

« クラスの役員決めは大変だ | トップページ | 公演に向けて(2) »