« 恋する人の秋の空 | トップページ | 『マクベス』を読む »

老いた魚の見事なジャンプ

 水槽の水をかえている時、水槽からバケツに魚が見事なジャンプをした。10匹ほどいたが、5年ほどで一匹になり、10センチになろうかという大きさ。もうかなりの年配なはずだが、元気がいい。

 校長が授業を覗く機会が増えている。生徒は何故? 歳をとると廊下をウロウロするものなんだ。廊下現象っていうでしょ?

 子どもたちの体力や運動能力が低下している一方で、老人たちの体力や運動能力が上がっているらしい。その元気が向かうものをみんなが持てば、日本はもっと元気になるかもしれない。あの魚は、透明な板の向こうをいつも眺めながら、渾身の力でジャンプしたのかもしれない。元気と夢があれば、ジャンプできる。じゃないか?

|

« 恋する人の秋の空 | トップページ | 『マクベス』を読む »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 老いた魚の見事なジャンプ:

« 恋する人の秋の空 | トップページ | 『マクベス』を読む »