« 人間のひとつの素晴らしさ | トップページ | 恋する人の秋の空 »

桜、咲く

 我が家の枝垂れ桜が20輪ほどの花を咲かせている。当たり前だが、本来の時期を外れている。まだ、ぼくが半袖で過ごしているのと何か関係があるのかどうか。おそらく関係ないだろう。昨日は体育大会で、おそらく初めてだけれど、額と鼻先がヒリヒリするほどの日焼け。これも関係しているのかどうかはわからない。本来ならもう少し冷え込むのに、冷え込まないので、ウトウトしていて、春か、と、桜が勘違いしたのかもしれない。そういうことはぼくにも時々あることだから。

 それにしても、円高還元があちこちで行われているのに、ガソリンには影響がない。すぐに影響がない方が備蓄とかのことを考えればいいのかもしれないが、それにしても、もうずいぶん経っていると思うのだが。明日の代休はちょっと遠出をするつもりなんだけど・・・。

 日曜は寝床で『龍馬伝』を観ながら、眠りにつく。最近、福山龍馬がようやっと雰囲気が出てきたように思う。鬼瓦みたいな後藤象二郎との話し合いはよかった。先週、高杉晋作が死んだが、あの俳優はいい。花がないけれど、存在感がある。あの俳優はこれからあちこちで観ることになるのではないか。

 月曜日が休みということで、極めてゆったり気分の日曜日。

 

|

« 人間のひとつの素晴らしさ | トップページ | 恋する人の秋の空 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

高杉某は、新年には力石徹となって山ピー矢吹と闘うそうです。

投稿: 高尾 | 2010年10月17日 (日) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜、咲く:

« 人間のひとつの素晴らしさ | トップページ | 恋する人の秋の空 »