« 村上春樹の言葉(9) | トップページ | 村上春樹の言葉(10) »

テレビを買う

 部屋が乱雑を極めており、ここに地デジを入れると、面倒があるのか、と、思い、まずは部屋を片付けないと、と、絶望的な気持ちになっていた。洗濯機が動かなくなり、以前も修理してもらったので、もう買い換えようということになった。そこに教え子がいたので、訊いたら、今のテレビ端子をつなぐだけでOKだという。そうか。そうなのか。訊いて驚く意外な事実。

 先のことを考えたらブルーレイ内蔵がいいと思ったけれど、在庫はなく、予約して来年2月とか。11月でエコポイント半減で、在庫はなくなったという。エコポイントが何かよくわからないぼくは関係ない。「で、今買えるのはどれ?」という質問をした。録画なんて普段全くしないんだから、どうでもいい。で、在庫の品を。

 真っ黒の画面に細い映像のテレビでよく我慢したな。フルな映像をみることができるのはいい。今晩の『坂の上の雲』をまともにみることができる。

 テレビよりも、洗濯機のほうが心配だった。コインランドリーに行くべきか、とか、ハムレットみたいに悩んだ。一応、全部解決。明日からも洗濯オジサンができます。

|

« 村上春樹の言葉(9) | トップページ | 村上春樹の言葉(10) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テレビを買う:

« 村上春樹の言葉(9) | トップページ | 村上春樹の言葉(10) »