« T・ウイリアムズ『やけたトタン屋根の上の猫』を読む | トップページ | 小幡欣治『どろんどろん』を読む »

中津留章仁『藤島土建』を読む

 『藤島土建』というタイトルにはひきつけるものがない。だから、津久見出身なのに、どうもページをめくる気がしなかった。今回整理している時、たまたま出会い、読んでみるか、と。

 面白かった。丁寧に書き込んでいると思った。そして、触手を動かさなかったタイトルにこの作品のテーマがあったのだった。最後にもう一押しあるものの、面白く読めたものの、今その必然があるのか。デビューしてまもない頃の井上ひさしがエッセーでよく書いていたようにも思うのだが。

 ともかく、プディングの味は食べないと、わからない。って書いてある文が、高校時代の国語の教科書にあったナ。

|

« T・ウイリアムズ『やけたトタン屋根の上の猫』を読む | トップページ | 小幡欣治『どろんどろん』を読む »

脚本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中津留章仁『藤島土建』を読む:

« T・ウイリアムズ『やけたトタン屋根の上の猫』を読む | トップページ | 小幡欣治『どろんどろん』を読む »