« 豊南高校生徒会、東北に募金を送る | トップページ | 横柄な、あまりに横柄な »

佐藤剛『上を向いて歩こう』を読む

 永六輔作詞、中村八大作曲、坂本九歌の海外でも大ヒットした歌の誕生周辺を大量な資料と取材で描いている。面白い。

 中村八大を日本が生んだ天才の一人に加えたくなった。また、坂本九が実は凄い歌手だったことも知った。永六輔が、若い頃から今日まで首尾一貫した生き方の人であることを知り、尊敬の気持ちが増した。

 一学期に図書館に希望した本だったが、先日渡された。詳しく書きたいけれど、豊南高校の生徒に是非読んで欲しいので、書かない。ここ10年で読んだ本の中ではトップ級の面白さ。

|

« 豊南高校生徒会、東北に募金を送る | トップページ | 横柄な、あまりに横柄な »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佐藤剛『上を向いて歩こう』を読む:

« 豊南高校生徒会、東北に募金を送る | トップページ | 横柄な、あまりに横柄な »