« 月に照らされた1マイル | トップページ | 募金活動をする »

長崎のTOKUさん

 久しぶりです。

 演劇がいい方向に回っていると思います。進路関係で「コミュニケーション能力が求められている」と言うけれど、そう言う人がわかってない場合が多い。芝居だったら、役者同士も、演出、照明、装置、道具やあれこれ、コミュニケーションがないと成立しないのに。

 ぼくはある大学の人間に役者を招いて、コミュニケーションというのがどういうことかを話してもらえばいいと言いました。これは面白い試みだろう思うけれど。頭で考えてるだけではダメなんだ。

 再来年のインターハイは長崎・佐賀・福岡・大分で開催される。大分で開会式。その委員になってしまった。事務局は「凛とした」という方針を出したが、委員のイメージがバラバラ。だって「凛とした」イメージって、オレ、わからない。

 遠くないいつか、長崎に行きます。K夫妻とも会いたい、話したいし。春前に。ん。 

|

« 月に照らされた1マイル | トップページ | 募金活動をする »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長崎のTOKUさん:

« 月に照らされた1マイル | トップページ | 募金活動をする »