« 新潟ウロチョロ日記ー伍ー | トップページ | 石田衣良『再生』を読む »

新潟ウロチョロ日記ー六ー

 月曜日に生徒と日田まで終業式の日の募金を届けに行った。ほぼ300キロを走ったのだが、帰路はかなり疲れていた。昨日は休養室で2回少し眠った。新潟での疲れが抜けないまま日田に行き、限度を越してしまったのかもしれない。無理がきかない。これが老いか。

 さて、本番は滞りなく終わった。終わるとすぐに新潟駅に移動し、空港バスに乗る。離陸40分前に空港に着き、織り込んだのはプロペラ機。ぼくの席は丁度プロペラのところで、回転するプロペラの向こうに活力に満ちた積乱雲の様々な形を見ながら過ごした。伊丹から大分もまたプロペラ機。「大阪より6度低い30度」という機長のアナウンスにどう理解すればいいのかわからなかった。帰りのバスに乗ると路面が濡れていたので、そういうことか、と。

 我が家には9時前に帰着。こしひかりで作ったという焼酎をガッと飲んで、寝た。

 こんなことでもない限り新潟に行くことはないだろう。ただ、どうなるかわからないが、佐渡のパンフレットを持ち帰った。朱鷺メッセの近くから佐渡への船は出る。往復の飛行機で5万弱。10万の旅になるが・・・。

|

« 新潟ウロチョロ日記ー伍ー | トップページ | 石田衣良『再生』を読む »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新潟ウロチョロ日記ー六ー:

« 新潟ウロチョロ日記ー伍ー | トップページ | 石田衣良『再生』を読む »