« カメラ考 | トップページ | 『あぜ道のダンディ』を観る »

飯倉晴武『日本人の数え方がわかる小事典』を読む

 一番好きな噺家は立川志の輔。創作落語では『ハンドタオル』、古典落語では『八五郎出世船』(だったか・・・?)が好きだ。もう30回は聞いている。どの噺の枕だったか、ウニをツボで数えるという件があり、それが頭に残っていて、もしかして出るかも、と、思い買った。しかし出てこなかった。

 数え方を通して日本文化を教えてくれる仕掛けになっているので、雑学を仕入れるにはいいかもしれない。こういう地道な仕事をしてくれる人がいるから、ぼく達はいとも簡単に知識を得ることができる。ありがたい。

|

« カメラ考 | トップページ | 『あぜ道のダンディ』を観る »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飯倉晴武『日本人の数え方がわかる小事典』を読む:

« カメラ考 | トップページ | 『あぜ道のダンディ』を観る »