« 好きな俳優(4) デイビッド・ニーブン | トップページ | 高橋哲雄『アイルランド歴史紀行』を読む »

ツール・ド・佐伯を手伝う

 ボランティアの依頼が来た時、今年で22回目というのに、そういうものがあることを初めて知った。それもそのはずで、数年前までは蒲江でやっていたとかで、蒲江、米水津、鶴見、上浦、弥生、本庄、宇目、直川までの佐伯全域を走破する190キロのコースを設定したらしい。今年の参加者は700名。7歳が最年少とのこと。坂は多いが、山と海との変化に富んだコースで、目の歓びは多いと思う。

 ぼく達が担当したのは米水津の「空の公園」どんなにでかい津波が来ても絶対に届かない高所にあり、豊後水道を見下ろせる喧嘩でも有数の絶景ポイント。生徒は行ったことがないらしく、そこを知っただけでも良かったと思う。ある時間帯は怒涛のごとくサイクリストが押し寄せた。でも、彼女達はよく働いた。感心、感謝。

 いずれは、もっと大きな大会になるのではないかと思う。今日のような快晴に自転車で走るのは気持ちいいかもしれない。体力が許せば、と、傾きかけた。しかし、ある人の自転車が100万と知り、一瞬で萎えた。ボランティアでいい。

 

|

« 好きな俳優(4) デイビッド・ニーブン | トップページ | 高橋哲雄『アイルランド歴史紀行』を読む »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツール・ド・佐伯を手伝う:

« 好きな俳優(4) デイビッド・ニーブン | トップページ | 高橋哲雄『アイルランド歴史紀行』を読む »