« 駅伝を観に行く | トップページ | 泣いて、笑う »

生徒会役員選挙、終わる

 昨年、生徒会の担当になり、文化祭であたふたして、すぐに役員改選、委員会、リーダー研修会、生徒大会の手順に、何故こういうドタバタの日程を組んでいるのか、改めなければ、と強く思っていた。ところが、その頃、インターハイの話が飛び込み、そっちを考えるようになった。それが原因とは言えないものの、親父が死んで、そのドタバタに奔走しているうちに、改める時期を失った。

 そして、また、再び。

 豊南高校は総合学科だが、これが、実に入り組んだものをつくりだしている。生徒は教室移動が多いだけだろうが、その仕組みを作る会議がやたら多く、ウンザリしている。加えて、第三者ナントカが入り学校のあれこれにアーダ、コーダいい、管理職はその対応のためにあれこれする。さらに忙しくなる。

 さて、本題。会長は一人の立候補で信任投票だったが、定員2名の副会長に5名が立候補。応援演説も、立候補者の演説も、思った以上の内容で、聴き応えがあった。聴き応えがあったというのは、もちろん、5人から2名が選ばれるから、一緒に行動する者として、見極める意識が強く、その材料が多かったということ。一年生の二人には拍手を送りたい。

 ここは、芝居について書くページだけれど、最近は芝居、脚本について書いていない。来週でドタバタは一段落。芝居の周辺に戻らなければ。

 

|

« 駅伝を観に行く | トップページ | 泣いて、笑う »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生徒会役員選挙、終わる:

« 駅伝を観に行く | トップページ | 泣いて、笑う »