« 『梅ちゃん先生』と『ドクターX』 | トップページ | メインイベント、終わる »

コンビニで妄想する

 あるコンビニで美しい女性を見かけた。目鼻立ちくっきりの女性。ぼくは、この歳になると瞬間でその女性のあれこれを判断できるようになっており(単なる独りよがり?)、その人がレジ前に立っている、その斜め後姿とちょっと垣間見た横顔で、ぼくは彼女の魅力を感得した。一つだけ気になったのは、彼女がレジのカウンターに置いたのがリポビタンD一本。そのチグハグ感。彼女が去った後、ぼくはあれこれ考えた。もしかすると、爺ちゃんかお父さんから携帯に電話がかかってきて、頼まれたのかもしれない。あるいは、すでに結婚してて、旦那さんからのリクエストかもしれない。彼氏ということはあり得ない。もし彼氏なら、リポビタンのグレードを上げるだろうし、添え物があるだろう。あるいは、彼女が飲むのか。これからちょっと頑張るか(何に?)ってことでファイト~一発!

|

« 『梅ちゃん先生』と『ドクターX』 | トップページ | メインイベント、終わる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンビニで妄想する:

« 『梅ちゃん先生』と『ドクターX』 | トップページ | メインイベント、終わる »