« ささやかな感動 | トップページ | 『タワーリング・インフェルノ』を観る »

鬼平を演じた俳優

 現在、BSフジで7時から放送されている『鬼平犯科帳』で長谷川平蔵を演じるのは萬屋錦之介。ついこの間までは丹波哲郎だった。中村吉衛門、その前が白鷗とばかり思っていたが、丹波、錦之介もやっていたのか、と、感動する。

 錦之介は好きな俳優。小学校の時、学校の体育館で『宮本武蔵』が上映されたが、あれが出会い。ぼくが好きになったのは、『忠臣蔵』の錦之介。毎年のように量産されてきたけれど、ぼくが観たのは東映の映画だと思う。松の廊下で浅野に切りつけられてあたふたする吉良に扇子でパチンとかまして怒鳴りつける姿。キレがいい。スカッとする。でも好きなのは中村錦之介。萬屋ではない。

 吉衛門の鬼平を一番多く観てるから、それが基準になるのだろうが、時代とともに鬼平像も変わってきているように思う。吉衛門は穏やかな部下思いだが、悪と対決する時の凄味、その落差が正解かなと思う。それも、先代や錦之介、丹波がいたからなのだ。全部放送したら、また最初から放送して欲しい。観る。あと298日で退職。毎日観れる。

|

« ささやかな感動 | トップページ | 『タワーリング・インフェルノ』を観る »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鬼平を演じた俳優:

« ささやかな感動 | トップページ | 『タワーリング・インフェルノ』を観る »